2017/08/17

年齢肌に立ち向かう!効果的な表情筋トレーニングアイテムの使い方

 

この記事を書いている人 - WRITER -

30代半ばから気になってくる年齢肌に立ち向かうためにどんなことを普段しているのか、30代から50代の女性にインタビューしてみました。

頬の位置が上がった!?フェイシャルフィットネスPAOの効果

年齢とともに?のたるみが気になり始め、ネットで「表情筋トレーニング 効果」などのキーワードで検索するようになりました。そこでヒットしたのが、フェイシャルフィットネスPAOです。テレビCMで見て知っていたので、効果も期待できました。

効果を実感するまでの期間には個人差があるようですが、頑張ってやり続けて3ヶ月くらい経った頃、「最近、頬がキュッと上がったんじゃない?」と人に言われました。初めは30秒やるだけでも顎が疲れてしまい大変でしたが、今では毎日朝晩2分ずつ続けています。鏡を見ながら背筋を伸ばしてやると、より効果が感じられます。

表情筋を鍛えることで、40代になってさらに毎日が楽しくなりました

顎下の皮膚のたるみが気になっていたのでMTGPAO(パオ)フェイシャルフィットネスを購入しました。ズボラなので続くか不安でしたが毎日、数分のトレーニングをするだけで良いので続ける事が出来ました。エステに通わなくてもシワやたるみを改善することが出来たのでとても良いと思います。表情筋トレーニングを行うようになってからは高級な化粧品に頼ることなく、薄めの化粧で外に出られるようになりました。自然な綺麗な笑顔を作れるようになったのも、この器具のお陰だと思います。むくみが酷い朝に使用すると特に効果を感じました。表情筋トレーニング効果は抜群ですよ。

リファカラット美容ローラーで、顔がスッキリ

鏡を見るたびに自分の顔のたるみが気になっていたので、モデルさんも愛用しているとよく目にする「リファカラット」を購入しました。360度回転するローラーがついていて、皮膚をつまみ出すようにしながらリフトアップしてくれます。防水仕様なのでお風呂でも使え、半身浴しながらコロコロと顔に当てていくだけでしたが、フェイスマッサージを受けたような満足感があり、使用後には顔の内部から温められたような感じがします。翌日にはむくみがとれて表情がスッキリした印象になっていて、表情筋トレーニング 効果を感じることができました。

MTGリファカラット

3日坊主な私でも無理なく使い続けやすい表情筋トレーニングアイテム!

頬のたるみが気になっている方には、表情筋を鍛える効果抜群のフェイシャルフィットネスPAOがオススメです。
私は、35歳を迎えようとしていますが、同製品のお陰で20代の頃と同等の若々しさを維持しています。製品を口に咥えた状態で首を上下に振って全長54センチメートルのバーをしならせるだけで、顔の筋肉を効率良く鍛えられます。このトレーニングを朝起きた時と夜眠る前に30秒程度行うことを習慣付けています。
購入当初は本当に効果を得られるのだろうかと半信半疑でしたが、利用を開始して1ヶ月が経過した頃には口角が上がって明るい印象に一変していました。

たるみだけじゃない目の周りまで効果を感じた表情筋トレーニング器具『パタカラ』

たるみが気になる。ほうれい線がだんだんくっきり……40代くらいからはじまって、50代の今、悩みは深刻です。いろいろと試してみた結果、表情筋トレーニング 効果があった器具は、歯医者さんが考えたという「パタカラ」。もともと、口周りの筋肉が衰えてリハビリを必要とする患者さんのために作られたというので信頼できるだろうと購入しました。
唇と歯茎の間に装着して口を閉じるだけで、表情筋がおのずと鍛えられるので、気軽に無理せず続けられました。最初の一か月くらいはほうれい線が一時的に濃くなることもあると注意書きがありましたが、私の場合は特にそういうこともありませんでした。何よりうれしかったのは、口周りのたるみが改善しただけでなく、心なしか目まで上がっている気がすること。これからもさぼらずに使い続けます。

1日3セット!口角ブルブルブル子を使った表情筋体操でたるみ改善!

お肌のたるみやほうれい線が気になり始めたので、口角ブルブルブル子という器具を使い始めました。
この器具は本体を口にくわえてハート形の部分を引っ張ると、ブルブルと本体が振動して口の周りの筋肉を刺激してくれます。

3回を1セットとカウントして1日に3セットするのが目安なので、寝起きの洗顔後とお昼休みとお風呂上がりに1セットずつ行っています。最初は少し筋肉痛になりましたが、たるみが少しずつ改善されて段々と楽しくなってきました。表情筋トレーニング 効果はバッチリで、表情が豊かになって明るい印象になったと周りの人から褒められました。これからもこの調子でトレーニングを頑張りたいです。

バーを使って表情筋をマメに動かすようにしています

40代が近付いて、顔のほうれい線やたるみが気になるようになりました。調べてみると表情筋を鍛えるのが良いと分かり、さまざまな器具を試してみましたが、私が表情筋トレーニング 効果ありと思ったのはバーを使ったものです。バーを口にくわえて揺らすことによって、年齢によるトラブルの改善が可能となります。ユラユラと揺らすのは楽しく、テレビやパソコンを見ながらでもトレーニングできるので続けるのが簡単です。

毎日、夜のテレビを見ながら続けたところ、悩みだったたるみがなくなり、人から若々しくなったと言われるようになりました。

小顔効果あり!私のオススメする表情筋トレーニンググッズ

私がおすすめしたい表情筋トレーニングの機器は「フェイシャルフィットネスPAO」です。私がこのトレーニング器具を購入したのは1年ほど前で、顔のたるみが気になったのがきっかけで購入しました。

両端に重りを乗せたバーをマウスピース部分で加えて首を振りながらスイングさせるだけの簡単なトレーニング器具になっていて、実際の効果としては顔のたるみを少しずつ引き締めてくれるだけではなく、小顔効果もあると実感しています。二重顎も改善されてきている感覚があるので、表情筋全てを鍛えられる筋トレグッズとしておすすめです。

1日1分の日課で若返り!しかも楽しく首を振るだけ!

「フェイシャルフィットネスpao」は、表情筋トレーニング 効果の高い器具です。長く使い続けることで効果が出るということを、メーカーと大学、美容外科が手を組んで学会発表しているほどです。
小頬骨筋や大頬骨筋、頬筋、笑筋、口輪筋という口周りや口からこめかみに向かって走っている筋肉を鍛えることで、顔のたるみを解消するという原理になっています。
とても大きな器具で、初めは咥えてキープするだけでも大変でした。無理をすると首を痛めることになるので注意が必要とのこと。首を振れるようになるまで何日もかかりましたが、今ではしっかりと動画の通りにトレーニングできています。
1ヶ月くらい経つとかなりフェイスラインのたるみが引き締まってきて、ほうれい線もあまり気にならなくなってきました。

テレビを見ながらコロコロするだけ!手軽に頬のリフトアップ

40歳を目前にして鏡を見るたびに頬のあたりのたるみが気になり始め、ほうれい線が目立つようになってきました。写真に写るのも気が重くなってきた頃だったのでこれはまずいと色々ネットで検索した結果、表情筋を鍛える効果大と話題になっているMTGリファカラットと出会いました。

片手で握れるグリップに二つの球体が左右についていて、コロコロと頬の上で転がすことで余分な部分をつまみ出してリフトアップするため、テレビを見ながらなどリラックスタイムに手軽に使うことができる点がずぼらな私にもとても合っていました。毎日少しずつコロコロしているうちに、たるみもそれほど目立たなくなってきたのを実感でき、とても嬉しかったです。

とにかく家事の合間や何かをしながらでも手軽にできる点がありがたく重宝しています。

表情筋トレーニングでフェイスラインのたるみ解消!

私が使ったのは、フェイシャルフィットネスPAOという商品です。30代に入ってから以前のより顔が全体に下がっている感じがして悩みでした。たるみがあると老けて見えてしまいます。グッズを探していた時にテレビで紹介されていたのが気になり、購入しました。まず見た目や動きがインパクト大です。
くわえるだけで簡単に使えるのも嬉しいところです。想像より負荷がかかり疲れますが毎日続けていたら、少しずつ張りが出てきたように思います。たるみが気になる人に、表情筋トレーニング効果ありだと思います。やってみると楽しいので続けていきたいです。

単純明快だからこそ信頼できる口角筋トレーニング!

私はインターネットで「口角筋トレーニング 効果」と調べて一番自分が効果を感じられそうな器具を選んで使ってみました。その器具は棒状で両端におもりがついており、真ん中を口でつまんでバランスをとることで表情筋を鍛えるというもので、最初は一番軽いおもりでもバランスをとるのが大変でしたが、慣れてくると表情筋をうまく使えるようになってきたのかバランスがとれるようになり、肌のたるみも改善したように思えます。

おもりを口で支えるだけの簡単な器具だからこそムダがなく、信頼がおけると感じています。実際に友人に小顔になったと言われたりと効果が目に見えて出ているのでうれしいです。

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© 年齢肌サプリ , 2017 All Rights Reserved.